埋没法ができるクリニック

東京ヒルズクリニックの埋没法の特徴とは?

「アイメイクが上手く引けなくなってきた」「まぶたが腫れぼったい」などという目元に対する悩みがある方は鏡を見る度にため息が出ていませんか?

目元に対する悩みがある方は何かしらの手を打たなければ今後もその目元と一生付き合っていかなくてはなりません。

「どうにかしたい…」と思っている方は東京ヒルズクリニックというクリニックがあるということをこの機会に知ってください。

では、埋没法を行っている東京ヒルズクリニックについてご紹介します。

埋没法ができる東京ヒルズクリニックとは?

東京ヒルズクリニックとは、20年以上東京の大手美容外科で美容医療に携わってきた医院長が地元の愛知県岡崎市と東京都新宿区にて美容外科・皮膚科を全般に行っているクリニックになります。

エイジングケアやスキンケア、目元、プチ痩身や豊胸、医療脱毛等様々なメニューを扱っているので周囲を気にせず来店できるというのも魅力的です。

ちなみに目元のメニューでは切らない糸を使った埋没法で行うビューティーナチュラル法、まぶたの皮膚のたるみを取り除いて自然な目元にするまぶたのたるみ取り、目の下のクマや疲れを最適な治療法で治す目の下のたるみ取りの3つの方法になります。

東京ヒルズクリニックの埋没法がおすすめの人

  • メザイクやアイプチを卒業したい
  • 少しだけでも良いから大きい目になりたい
  • くっきりとした二重になりたい
  • 何をしても一重から抜け出すことができない
  • 低価格で施術を受けたい
  • 自然な二重になりたい
  • メイク時間を短縮したい

東京ヒルズクリニックの埋没法でよくある質問

Q.絶対に取れない埋没法ですか?
A.絶対に取れない埋没法というのはりませんが、取れづらくする工夫はしています。
取れる・取れないは施術を受ける方によって異なります。

まぶたが厚かったり、まぶたの脂肪が多い方はすぐにではありませんが取れやすいです。
そのためこうした方達にはまぶたの脂肪を吸引してから埋没法を行うことをオススメしています。

Q.埋没法の寿命はありますか?
A.元々奥二重でそれを末広型の二重にするとなると元々のまぶたに戻ろうとして埋没が取れてしまうなんてこともあります。

基本的に埋没法の寿命には個人差があります。
1年に2回以上取れてしまう場合は埋没法ではなく切開での方法をオススメしております。

Q.上まぶたのたるみを埋没法で解消できますか?
A.埋没法で皮膚のたるみを改善することはできます。
ですがその場合二重の線が広くなってしまうため人によっては不自然な目元になってしまう場合があります。
1度カウンセリング等ができればと思います。
Q.埋没法で幅狭の二重を作成したいです。一重まぶたでやや厚ぼったいまぶたですが大丈夫ですか?
A.二重幅というのは広くすることよりも、幅を狭める方が難しいとされています。
ですが当院では基本的に幅狭の二重にすることは可能です。

口頭だけではなく実際にどんな目元なのかを確認してから幅狭の二重の有無を確認したいと思っておりますので1度当院に足を運んでいただければと思います。