埋没法ができるクリニック

表参道スキンクリニックの埋没法の特徴とは?

埋没法は腫れぼったい一重をパッチリとした二重にしたい、キツい目元を柔らかい印象に変化させたいというかたの目蓋の形を、メスを使わずに調整する施術になります。

表参道スキンクリニックでも、患者それぞれの目や目蓋の形状を慎重に診察しながら、個々に合った施術を提案、満足のいく目元にできることから非常に人気の高い治療方法です。

埋没法ができる表参道スキンクリニックとは?

表参道スキンクリニックでは最初にじっくりと時間をかけてカウンセリングを行い、念入りなシミュレーションで患者へ明確なイメージを伝えることにより、クオリティと施術後の満足度を高める取り組みを行っています。

東京表参道以外にも大阪や福岡などに計5クリニックあり、リーズナブルな価格設定で気軽に美容治療を受けられるのが特徴です。

埋没法による二重整形は、髪の毛よりさらに細い医療用の糸を用いて目蓋を数ヶ所留め、20分から30分ほどの短時間で自然な二重を作る施術になります。切らないことで身体への負担も軽く、糸の付け替えで気軽にラインを変更できるというのが魅力です。

施術後に気になることがあれば電話やメールですぐに問い合わせが可能、アフターフォローが万全なのも安心できるポイントになります。

表参道スキンクリニックの埋没法がおすすめの人

  • 身体を傷つけずに綺麗な目蓋を作りたいかた
  • いかにも整形したといった感じではなくナチュラルな目蓋にしたいかた
  • 時間をかけたカウンセリングで納得してから施術を受けたいかた
  • 予算がないので可能な限り低価格で施術を受けたいかた

表参道スキンクリニックの埋没法でよくある質問

Q.埋没法による施術は切らないそうですが、痛みは伴わないのでしょうか?
A.目蓋を傷つけない糸を利用していますが、施術の際には局所麻酔を打ちますので刺激も違和感も覚えません。麻酔を注入する針も極細のもので、痛みを感じにくいのも安心です。
Q.施術を受けた後はいつからメイクをすることができますか?
A.日焼け止めを塗る、ファンデーションをつけるといった通常のメイクでしたら、施術後からすぐに行えます。アイシャドウやラインなどのアイメイクは、目蓋に負担をかけないように期間を空け、施術の3日後から利用が可能です。
Q.糸を利用してラインを作るだけいうことで、どれくらい状態をキープできるか心配です。
A.クリニックで利用しているのは特別なナイロン製の糸です。従来のものと比較して3倍という頑丈さですので切れにくく、その上で長持ちするようにしっかりと留めています。維持力にも定評のある施術です。
Q.アフターフォローにはお金はかかりますか?
A.電話やメールを利用した医師への相談はもちろん、定期検診に関しても無料で実施しています。気軽にケアを受けられるので、万が一施術後に何らかのトラブルが生じてしまったという場合には、早めにクリニックへ診察を受けるようにしましょう。