埋没法ができるクリニック

ガーデンクリニックの埋没法の特徴とは?

顔の中でもひときわ目立つ部分である目元を魅力的にするには、二重まぶたを形成する手術を利用するという方法があります。

ガーデンクリニックでは二重まぶたを作る埋没法という手術を提供しており、多くの人に利用されています。

今回はガーデンクリニックでの埋没法の特徴について色々とご紹介しますので、二重になりたい人は是非読んでみてください。

埋没法ができるガーデンクリニックとは?

ガーデンクリニックは様々な美容整形を行っているクリニックで、日本全国に7院があります。

ガーデンクリニックで受けられる埋没法は、従来行われてきた埋没法の方法をこのクリニックの経験や技術によって改良した「ナチュラル法」という治療法であることが特徴です。

ナチュラル法は、埋没法の特徴である極細の糸を使用して二重まぶたを作る方法ですが、まぶたに痛みや腫れが出ることが少なくて済み、手術にかかる時間が短いことが良い点になっています。

ガーデンクリニックで埋没法を利用すれば、初めに無料カウンセリングでどのような二重まぶたを希望しているのかをしっかりと確認し、ブジーという器具を使用して仕上がりのイメージを患者さんに見せるなどの方法で術前のデザインを充分に行うのが安心です。

患者さんの希望を理解してから手術をしてくれるため、イメージと違う仕上がりになったという失敗が少なくて済みます。

ガーデンクリニックの埋没法がおすすめの人

  • 短時間の施術で憧れの二重まぶたになりたい人
  • まぶたをメスで切られることや跡が残る手術は避けたい人
  • 自分に似合う二重まぶたについてしっかり相談してから手術を受けたい人
  • 実績が豊富なクリニックで技術力の高い医師に埋没法を受けたい人

ガーデンクリニックの埋没法でよくある質問

Q.ガーデンクリニックの埋没法にはどの位の時間がかかりますか?
A.10分ほどで完了する手術なので、気軽に受けられます。
Q.まぶたを糸で止めるなんて痛そうですが大丈夫ですか?手術を受けた後にはどうなりますか?
A.ガーデンクリニックでは手術前に表面麻酔の目薬を使うことで患者さんが痛みを感じないようにするため、大部分の人は問題なく受けられます。

術後にはまぶたが腫れることがありますが、保冷剤で冷やしたり、テレビや本を見ないで目を休ませるといった行動で腫れの程度を軽減することができます。

術後のまぶたの腫れは通常1週間ほどで治まる人が多く、1カ月後には全く気にならなくなるためそんなに心配はいらない手術です。

Q.埋没法で使っている糸が他の人から見えたりしませんか?
A.従来の埋没法では糸を通す位置によっては糸が見えてしまうことがありましたが、ガーデンクリニックでは瞼板法を使う場合にも糸が露出しにくいやり方をしているので、糸が他の人に見えてばれるという心配はしなくても大丈夫だと考えられます。
Q.埋没法で二重にしたことを気づかれたくないです。手術の跡は残りますか?
A.埋没法はメスを使わない方法であり、針を刺した跡は1週間ほどで消えるため、跡が残るのが嫌な人にも向いている手術です。